• HOME
  • ふるさと納税
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
ふるさと納税
ふるさと納税
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

全国の自治体の活性化を目的とし創設された「ふるさと納税」

神戸市、豊中市、洲本市がふるさと納税の返礼品として贈呈している品々には、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドのギフト券をはじめとした数々の商品が採用されています。
ご宿泊招待券やレストランディナー券、エステティックご利用券など、ふるさと納税を活用してお得なご旅行をお愉しみください。

「ふるさと納税」とは
ふるさと納税とは、自分が応援したい自治体に寄附をすることで、寄附金額の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の控除を受けることができる制度です。

ラスイートグループはふるさと納税制度を通した自治体の未来構想、観光開発に協力することを目的としふるさと納税として購入できる商品を提供しています。
自治体を応援していただけるみなさまからのご寄附をお待ちしております。

※ふるさと納税についての詳細はこちらから
 総務省|ふるさと納税ポータルサイト

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドについて
LA SUITE KOBE HARBORLAND
70室すべてがオーシャンビューの客室と、スモール・ラグジュアリーホテルならではの質の高いサービス。レストランではシェフ自らが厳選した地元兵庫の食材を生かしたフランス料理とワインがハーモニーを奏でます。至福のひとときをお過ごしください。
公式サイト

ル・パン神戸北野 本店

ル・パン神戸北野について
LE PAN KOBE KITANO
ホテル直営のスイーツ&ベーカリー。ラ・スイートが開業以来提唱している「キュイジーヌ・テロワール(地産地消)」のコンセプトをそのままに、兵庫県の食材と世界中から集めた厳選素材を使用。 どなたにも美味しく、笑顔でお召し上がりいただけます。
店舗案内

ル・パン神戸北野 本店

ル・パン神戸北野 伊丹空港店

ル・パン神戸北野 伊丹空港店

ル・パン神戸北野 伊丹空港店について
LE PAN KOBE KITANO
ホテル直営のスイーツ&ベーカリー。ラ・スイートが開業以来提唱している「キュイジーヌ・テロワール(地産地消)」のコンセプトをそのままに、兵庫県の食材と世界中から集めた厳選素材を使用。 どなたにも美味しく、笑顔でお召し上がりいただけます。
店舗案内ル・パン神戸北野 伊丹空港店

神戸みなと温泉 蓮

神戸みなと温泉 蓮について
KOBE MINATO ONSEN REN
神戸の中心地、三宮からほど近く、都会とは思えない四季折々の自然が美しく整えられた日本庭園。日本文化のしつらえと、全室テラスを備えた60㎡以上のゆったりとした客室。海の恵みを受けた天然温泉に身を委ね、日々の喧騒から離れて心身を癒しお寛ぎいただけます。
公式サイト

ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン

ラ・スイート神戸オーシャンズガーデンについて
LA SUITE KOBE OCEANS GARDEN
ラ・スイートならではの最上級のサーヴィスと、厳選した兵庫の食材をベースにフレンチと和の伝統との調和が心に残るレセプションを彩ります。オーシャンビューのチャペルや上質さをまとった宴会場で、開放感に溢れた大規模な国際会議や展示会などのイベントはもちろん、カジュアルなパーティーまでお客様のご要望に応じて様々なスタイルでご利用いただけます。
公式サイト

ふるさと納税の手順

ふるさと納税の流れは以下の通りです。

  • 寄附する
  • 税金の還付・控除を申請する
  • 税金の還付・控除を受ける

1. 寄附する

ふるさと納税サイト「ふるぽ」からお申込みいただけます。



2. 税金の還付・控除を申請する

ふるさと納税は、寄附した金額の2,000円を超える部分について、所得税や住民税の寄附金控除を受けることができます(控除額には上限があります)。
税金の控除は自動的におこなわれるものではなく、控除の申請が必要です。

申請方法は A 確定申告する、B 寄附金税額控除に係る申告特例申請書(ワンストップ特例申請書)を提出する、の2種類です。
※確定申告や税金控除についての詳細は、お近くの税務署かお住まいの自治体の住民税担当課へお問い合わせください。

A確定申告する
納付が完了すると、「寄附金受領証明書」が送られてきます(ご入金の翌月または翌々月)。この寄附金受領証明書を添付して確定申告します。
B寄附金税額控除に係る申告特例申請書
(ワンストップ特例申請書)を提出する
寄附金税額控除に係る申告特例制度(ワンストップ特例制度)とは、一定の条件を満たすことで、確定申告なしで税金の控除を受けることができる制度です。

ワンストップ特例制度を利用できる条件は、以下のとおりです。

●もともと確定申告をする必要がない給与所得者であること
医療費控除や住宅ローン控除により確定申告の必要がある方は、寄附金控除もあわせて確定申告します。

●ふるさと納税した自治体が1年に5自治体以内であること
同じ自治体に複数回寄附しても、1自治体と数えます。6自治体以上に寄附すると、すべての寄附について確定申告する必要があります。

寄附金の納付が完了すると、「寄附金受領証明書」と一緒に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」が送られてきます。 この申請書に必要事項を記入し、マイナンバーカードの写し、または本人確認書類およびマイナンバー通知カードの写し等を添えて、寄附した翌年の1月10日までに神戸市(寄附した自治体)に提出します。

3. 税金の還付・控除を受ける

2のとおり控除の手続きをすると、寄附をした翌年に税金の控除または還付を受けることができます。

●もともと確定申告をする必要がない給与所得者であること
医療費控除や住宅ローン控除により確定申告の必要がある方は、寄附金控除もあわせて確定申告します。

●ふるさと納税した自治体が1年に5自治体以内であること
同じ自治体に複数回寄附しても、1自治体と数えます。6自治体以上に寄附すると、すべての寄附について確定申告する必要があります。